石木花図鑑

名前

チャノキ

種類 常緑樹
水やり
日光
肥料
耐寒性
淡い緑色の、光沢のある葉をつけます。
葉の縁には細かなギザギザ(鋸葉)があります。
10~12月、白い花をつけます。
花後に黄緑色の実をつけます。
日本人には欠かせない「お茶」の木。
柔らかい印象の葉や特徴的な花は、どことなく日本的な雰囲気を醸します。
とても丈夫で育てやすいのも、この木がもつ魅力の一つです。

半日陰~日当たりがよく、風通しのいい場所を好みます。寒さには比較的弱く、霜を嫌うため冬は屋内で管理しましょう。
水やりは乾いたらたっぷりあげることが基本です。春秋は1日1回、夏は1日2回、冬は3日に1回が目安です。
肥料は2・3月の間、月2回を目安に液肥を与えます。しっかり肥料を与えることで芽吹きや花付きが良くなります。