石木花図鑑

名前

トドマツ

種類 常緑樹
水やり
日光
肥料
耐寒性
線状の針葉で、先端はやや丸みがある。
樹齢を重ねると、卵型の花を咲かせます。
松ぼっくりがなりますが、
実つきはあまりよくないようです。
北海道を代表する針葉樹で寒さにとても強い植物です。
盆栽としてはあまり流通しませんが、優しい雰囲気の葉や枝ぶりが魅力的です。

【置き場所】
半日陰の場所を好みます。暑さや乾燥には弱い為、特に夏場は直射日光の当たらない涼しい場所で管理しましょう。冬は屋外管理でも大丈夫です。
【水やり】
湿った環境を好む為、水切れさせないように注意します。春秋は1日1回、夏は1日2回、冬は3日に1回が目安です。
【肥料】
肥料は4~5月・9~10月に、液肥を月1回程度与えると元気に育ちます。
【育成のコツ】
夏の暑さ対策と、水の管理がポイントです。基本的に北国の植物なので、できる限り涼しい場所で管理しましょう。また、春の3~6月は成長期あので水の吸収が早まります。水切れにしないように留意しましょう。