石木花図鑑

名前

シロシタン

種類 常緑樹
水やり
日光
肥料
耐寒性
小さな卵形の葉をたくさんつけます。
春~夏、小さな白い花をつけます。
小さいリンゴのような、赤い実をつけます。
ぴかぴかの小さく厚い葉と、赤い実がかわいらしいシロシタン。花付き・実付きも良い人気の樹種です。また、暑さ寒さに強く、丈夫で育てやすいので植物ビギナーの方にもおすすめです。

【置き場所】
風通しと日当たりのいい場所を好みます。1年を通して、日の光をよく当ててください。日陰で管理していると、ひょろひょろとした徒長枝が伸びてしまいます。ただし、夏の直射日光は強すぎるので半日陰の環境で育てましょう。冬は-5度までは屋外で越冬できます。もちろん屋内でも越冬可能です。

【水やり】
水やりは、春秋は1日1回、夏は1日2回、冬は2日に1回が目安です。基本的に乾いたらたっぷり与えるようにしてください。

【肥料】
肥料は、春~秋の成長期は週1回、冬は月1回を目安に液肥を与えます。施肥することで元気にに育ち、花つきも良くなります。(バイオゴールド ヴィコント564を基準にしています)

※市販の液肥は種類によって与え方が異なります。ラベルをよく確認して与えましょう。

【育成のコツ】
○成長期は枝がよく伸びます。伸びた枝をこまめにカット(剪定)して樹形をキープしましょう。しっかり剪定することで細やかで良い枝ぶりに作りこめます。

○花後に実が成ります。花が咲き終わっても、花がらは摘まずそのままにしておきましょう。

○常に湿った環境では根が傷んでしまいます。水やりの基本「乾いたらたっぷり」を心がけましょう。